1. ホーム>
  2. 学習サポート>
  3. 文化財通史-文化財編>
  4. 文化財の概要

文化財の概要コンテンツ

文化財名称はぎはんしゅもうりけぼしょ
萩藩主毛利家墓所
指定国指定
市町萩市区分記念物時代江戸時代
一般向け
説明
  萩藩主毛利家墓所は、初代毛利秀就以下13代にわたる毛利家歴代藩主の墓所。萩市にある旧天樹院(てんじゅいん)墓所、大照院(だいしょういん)墓所、東光寺(とうこうじ)墓所と、山口市にある香山(こうざん)墓所の四ヵ所をいう。
旧天樹院墓所は、萩市堀内にある毛利輝元の墓所。天樹院は現在は廃寺となっている。
  大照院墓所は萩市椿にある。1651年(慶安4)初代藩主毛利秀就の死後、旧観音寺跡に墓地造りを始め、1656年(明暦2)に大照院を完工。この墓所には、初代藩主毛利秀就のほか、2代、4代、6代、8代、10代、12代の歴代藩主及び夫人の墓がある。
  東光寺墓所は萩市椿東にある。この墓所には3代藩主毛利吉就のほか、5代、7代、9代、11代の歴代藩主及び夫人の墓がある。
  香山墓所は山口市の香山公園内にあり、13代藩主毛利敬親のほか元徳・元昭及びそれぞれの夫人の墓がある。
小学生向け
説明
  萩藩毛利家初代の毛利秀就(もうりひでなり)から13代にわたる毛利家歴代藩主の墓所は、萩市と山口市にあわせて四ヵ所にあり、そのすべてが「萩藩主毛利家墓所」として史跡に指定されています。
 四ヵ所の墓所は、萩市堀内にあって現在は廃寺となっている旧天樹院(てんじゅいん)墓所、萩市堀内にある大照院(だいしょういん)墓所、萩市椿東にある東光寺(とうこうじ)墓所、山口市香山町にある香山(こうざん)墓所です。
画像<萩藩主毛利家墓所>縮小画像(オリジナル画像表示リンク)
地図
QR
萩藩主毛利家墓所(QRコード)
映像

ページトップへ