1. ホーム>
  2. 学習サポート>
  3. 四大歴史ストーリー>
  4. 大内氏/内容>
  5. 文化財の概要

文化財の概要コンテンツ

文化財名称うるしぬりあしつきばん
漆塗足付盤
指定県指定
市町山口市区分有形文化財時代室町時代
一般向け
説明
 1478年(文明10)、大内氏の氏寺である興隆寺に施入された漆器。
 供具、飲食器として用いられたものとおもわれる。
 縦37㎝、横40㎝、高さ20㎝。
小学生向け
説明
 室町時代の1478年につくられた漆器です。
 供具、または飲食器としてつかわれていたとおもわれます。
画像<漆塗足付盤>縮小画像(オリジナル画像表示リンク)
地図
QR
漆塗足付盤(QRコード)
映像

ページトップへ