1. ホーム>
  2.  サイト内データ検索>
  3.  文化財の概要>
  4.  文化財要録

文化財要録コンテンツ

名称関連文化財名称功山寺仏殿
要録名称功山寺仏殿   1棟
指定関連指定区分・種類国宝(建造物)
指定年月日昭和28年11月14日 国宝(建造物)指定
所在地関連所在地下関市長府川端町 功山寺境内
所有者関連所有者宗教法人 功山寺


文化財詳細
制作等の年代又は時代
鎌倉時代(元応2年・1320年の「墨書」あり)

員数
一棟

構造及び形式

 桁行三間、梁間三間、一重もこし附、入母屋造、檜皮葺、(旧、桁行、梁間とも五間、桟瓦葺)、正面中三間桟唐戸、両脇間火燈窓

組物禅宗様三手先詰組、もこし出三斗、二軒隅扇垂木、もこし一軒繁垂木、妻虹梁大瓶束。




画像
<功山寺仏殿>関連画像001(オリジナル画像表示リンク)<功山寺仏殿>関連画像002(オリジナル画像表示リンク)<功山寺仏殿>関連画像003(オリジナル画像表示リンク)<功山寺仏殿>関連画像004(オリジナル画像表示リンク)
<功山寺仏殿>関連画像005(オリジナル画像表示リンク)<功山寺仏殿>関連画像006(オリジナル画像表示リンク)<功山寺仏殿>関連画像007(オリジナル画像表示リンク)<功山寺仏殿>関連画像008(オリジナル画像表示リンク)
<功山寺仏殿>関連画像009(オリジナル画像表示リンク)

ページトップへ