1. ホーム>
  2.  指定文化財の検索>
  3.  検索結果一覧>
  4.  文化財の概要>
  5.  文化財要録

文化財要録コンテンツ

名称関連文化財名称土井ケ浜遺跡
要録名称土井ケ浜遺跡
指定関連指定区分・種類史跡
指定年月日昭和37年6月21日(文化財保護委員会告示第38号)
所在地関連所在地下関市豊北町大字神田上字土井ケ浜、宇沼田
所有者関連所有者下関市


保存管理関連
管理者
下関市←豊北町(昭和38年10月25日指定)

参考情報関連
参考情報

 昭和57年度、国庫補助事業で公有化した土地を発掘調査したところ、人骨が新たに数体発見され、埋葬地域の広がり等を考える上で新たな波紋を投げかけ、さらなる発掘調査の成果が大いに期待されている。

 出土品(山口県指定有形文化財)は天理大学及び土井ケ浜遺跡人類学ミュージアムに保管。




地図



画像
<土井ケ浜遺跡>関連画像001(オリジナル画像表示リンク)<土井ケ浜遺跡>関連画像002(オリジナル画像表示リンク)<土井ケ浜遺跡>関連画像003(オリジナル画像表示リンク)<土井ケ浜遺跡>関連画像004(オリジナル画像表示リンク)
<土井ケ浜遺跡>関連画像005(オリジナル画像表示リンク)<土井ケ浜遺跡>関連画像006(オリジナル画像表示リンク)

ページトップへ