1. ホーム>
  2.  学習サポート>
  3.  文化財年表>
  4.  文化財の概要>
  5.  文化財要録

文化財要録コンテンツ

名称関連文化財名称八坂神社本殿
要録名称

八坂神社本殿  1棟

  附 棟札2枚

指定関連指定区分・種類重要文化財(建造物)
指定年月日

大正6年8月13日(文部省告示 第137号) 特別保護建造物

昭和54年2月3日 追加指定

所在地関連所在地山口市上竪小路
所有者関連所有者宗教法人 八坂神社


文化財詳細
制作等の年代又は時代
室町時代(永正17年・1520年の棟札あり)

員数
一棟

構造及び形式

三間社流造、屋根桧皮葺、基壇布石積、軒本繁捶、正面向拝共三間、後面二軒、身舎円柱、正面三間、側面二間、斗キョウ和様三斗、各間の斗キョウ間に本蟇股、正面三間各間格子戸引違、地長押、内法長押、頭樌、斗キョウ、軒桁側面二間、前端間板唐戸幣軸構、後端間板嵌、化粧長押、内法長押、頭樌、斗キョウ、妻梁、扠首束、大斗肘木、巻斗、実肘木をもって化粧棟を支承す。

後面三間、各間板嵌、両側面切目縁、脇障子竹の節、勾欄付、身舎内部、外陣床今畳敷、内外陣境柱筋三間、各間板唐戸両開、斗キョウ三斗、斗キョウ間に本蟇股、向拝三間、方柱面取、各面に虹梁、斗キョウ和様三斗、手挾付、斗キョウ間に本蟇股、向拝軒本繁捶三軒、前面に木階一所五級、屋根桧皮葺、軒付二重破風、懸魚、箱棟両端鬼板。

身舎 桁行 15尺42(4.67m) 梁間 8尺94(2.7m)

向拝 桁行 15尺42(4.67m) 梁間 6尺54(1.8m)

建坪    6坪6合3勺(217.8㎡)




地図



画像
<八坂神社本殿>関連画像001(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像002(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像003(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像004(オリジナル画像表示リンク)
<八坂神社本殿>関連画像005(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像006(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像007(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像008(オリジナル画像表示リンク)
<八坂神社本殿>関連画像009(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像010(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像011(オリジナル画像表示リンク)<八坂神社本殿>関連画像012(オリジナル画像表示リンク)
<八坂神社本殿>関連画像013(オリジナル画像表示リンク)

ページトップへ