1. ホーム>
  2. 指定文化財の検索(一覧から選ぶ)>
  3. 文化財の概要

文化財の概要コンテンツ

文化財名称きゅうくさかいいんべっかん
旧日下医院別館
指定国指定
市町周南市区分登録有形文化財時代昭和
一般向け
説明
 旧日下医院別館は、戦前に本館の南側に増築したものと伝えられている。東半部が2階建で、西半部は北寄りに階段を設け、南を平屋建の陸屋根とし、物干場として利用していたという。
 外観の仕上げは本館を規範としたらしくよく似ているが、歯型模様が連珠文様に変更されているなど、若干の違いがある。
 建築の経緯が不明だが、洋風の意匠とした本館に似せて建てられたものと推定される。
小学生向け
説明
 旧日下医院別館は、本館の南側に建てられています。
 本館より後に建てられていますが、見た目は本館を手本にしたらしく、よく似ています。
画像<旧日下医院別館>縮小画像(オリジナル画像表示リンク)

ページトップへ