1. ホーム>
  2. 指定文化財の検索(一覧から選ぶ)>
  3. 文化財の概要

文化財の概要コンテンツ

文化財名称くにやすけじゅうたく
國安家住宅
指定国指定
市町岩国市区分登録有形文化財時代江戸時代
一般向け
説明
 國安家住宅は、岩国の有力商家が集まる本町筋に立地する。鬢付油の製造販売業を営んでいた「松金屋」の主屋である。嘉永3年(1850)かそれ以前の建築とされる。
 間口9間、つし2階建て、平入で塗屋造の町家建築である。つし2階正面にあけられた虫籠窓は横格子となっており、この建物を特徴づける。
 後世の改変が比較的少なく、江戸時代の岩国城下町の様子を伝える商家建築として貴重である。
小学生向け
説明
 國安家住宅は、1850年かそれよりも前に建てられました。
 2階の窓のかたちが特徴です。
 岩国の大きな商人の建物としては、数少ない貴重なものです。
画像<國安家住宅>縮小画像(オリジナル画像表示リンク)

ページトップへ